キャッシング審査のポイント「住宅」について紹介しています。

キャッシングの審査・融資情報

キャッシング審査のポイント
[住宅]


持ち家なのか、賃貸なのかと合わせ、居住年数が確認されます。

やはり審査上一番有利なのは、資産としての価値がある持ち家ですが、住宅ローンの支払いがある場合は、返済能力が低くなってしまいますが、やはりどれが一番良いかといえば持ち家になります。

次に良いのが賃貸で、賃貸の場合も居住年数が長ければ長いほど、定住性があると見られます。
しかし、居住年数が1年未満の場合は、容易に引越しをされてしまう可能性がある為あまり良い評価は得られません。

キャッシング審査のポイントに戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
キャッシングの審査・融資情報
All Rights Reserved.
携帯アクセス解析