キャッシング返済のQ&A「35日サイクルの返済日があるのはなぜ?」

キャッシングの審査・融資情報

キャッシング返済のQ&A
[35日サイクルの返済日があるのはなぜ?]


Q.35日サイクルの返済日があるのはなぜ?

A.35日サイクルというのは、通常月に1回ある給料日プラス数日の猶予期間ということで35日が設定されたと言われています。
これは、毎月25日が給料日という場合が多く、以前は店頭返済が多かった為、返済に来店する利用者が集中していました。
そのため、数日の猶予を与えることで店頭における混雑を避けたようです。

金利は多く払うことになってしまうことになりますが、1年の返済回数が12回から10.4回と少しだけ負担は軽くなります。
貸し手側も返済を遅くした分の利息が増えるので、どちらにもメリットがあると言えるでしょう。

キャッシング返済のQ&Aに戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
キャッシングの審査・融資情報
All Rights Reserved.
携帯アクセス解析